医療と芸術


この度、2020年4月より新たにギャラリーが開廊いたしました。

当医院に通う患者さんはもちろん、
ご近所の方や通りがかりの方にも楽しんでもらえるようなアートスペースとして
場所を提供しております。

MOUTHは、皆様への芸術への入り口。
歩道に面したガラス張りの小さなギャラリーですが、日常の中にアートを感じていただけたらと思います。

 

平面、立体、写真、パフォーマンスなど、
作家さんが才能と情熱をもって製作した作品を展示しております。

ご興味があれば、ホームページに掲載されている経歴や作品をご覧ください。

第6回目は前田登志春さん。

いつも大変お世話になっているART COCKTAIL様の公募展の中で、印象深い作品を描かれていたのが前田登志春さんでした。
確か赤ワインをボトルからグラスに注いでいる絵だったと思います。

今回の個展でも様々な料理人が活き活きとカッコよく描かれています。

色使い素敵です。
 
パティシエ、ピザ職人、焼き鳥職人、シェフ…
同じ料理人でもそれぞれ専門家として極めていらっしゃいます。繊細だけど力強く、その目は真っ直ぐに集中していて…

歯科医師も同じだなと感じました。


奥の小作品も小さいながら、存在感は大きいです。

今にも動き出しそうな、生命感が感じられる作品です。


本当に暑い日が続きますが、お近くを通られる方がいらっしゃいましたら暑さに負けないパワーを感じてください!



前田登志春展

2020.8/10-8/29

Twitter  @maedatoshiharu
Instagram @maedatoshiharu

next

前田登志春 展

2020. 8 /10-8/29